読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズS予想

競馬予想

疲れているので簡単に。

 

故障明けの桜花賞馬ジュエラーの復帰戦。

 

側はシンハライトと共にぶ厚く2強評価。

 

素直に認めるべきなのか。

 

ヤクザや、そこらのドチンピラの回収屋と大差ないJRAが、無駄にジュエラーを握らせて飛ばす可能性がある。

 

シンハライトにしても楽観視は危険だ。

 

石坂の圧力が相当きつく主戦の池添が盛っていることは確実。

 

まだ仕上がってもいない馬をもう無敵のように表現するのは、乗替防止のリップサービスとも受け取れる。

 

ここは叩き台の3着あれば十分か。

 

買い時はやはり秋華賞エリザベス女王杯の2戦ではないのか。

 

セントライト記念の軸が鉄板なので、ローズSは伏兵の台頭も。

 

しかしアドマイヤリード、デンコウアンジュアットザシーサイドレッドアヴァンセなどG1大敗の残存馬。

 

ここでもあっさり人気を集めていることから、臨戦過程の異なる馬の成長に1発を託すのも面白いだろう。

 

シンハライト6

◯ジュエラー7

▲カイザーバル3

レッドアヴァンセ4

注クィーンズベスト8

 

単勝

3

 

馬連

3-6

4-6

8-6

 

ワイド

3-7

7-8

 

結果

1着シンハライト7

2着クロコスミア1

3着カイザーバル3


ハズレ

 

反省会

1頭だけ次元が違ったかな。

重馬場なのに大外回して差し切るとは、楽勝といわざるを得ない。

それにしても東西重賞ディープインパクト

セントライト記念はワンツースリーがディープインパクト

単純にディープ買っとけ‼︎でいいのでは。