読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京大賞典予想

コパノリッキーホッコータルマエの2強対決で。他も全部JRA所属馬でいいと思う。しかし有力のサウンドトゥルー、ナムラビクターは展開に左右されやすく、大井への馬場変わりはプラス材料とはいい難い。

 

特にサウンドトゥルーはJBC2着→チャンピオンズカップ3着で、過剰人気がいかにも危険だ。ここでは絡まない伏兵として、愚策を演じるかもしれない。

 

ナムラビクターは前走の惨敗で、大きく評価を落とすはず。やはり安易に切れば、きてしまうのが競馬。こちらが買いと判断。

 

それから南関東トップクラスのハッピースプリント、サミットストーンは、どちらがぶっ込んできてもいいように備えるべきだろう。大井ならワンダーアキュートにも注意。

 

 

コパノリッキー11

ハッピースプリント6

ホッコータルマエ13

注サミットストーン7

ワンダーアキュート4

注ナムラビクター1

 

 

3連複

1-6-11

4-6-11

7-11-13

 

3連単

11→6→13

13→6→11


結果

1着サウンドトゥルー5

2着ホッコータルマエ13

3着ワンダーアキュート4


反省会

東京大賞典浦和記念ではなかった。

さすがにハッピースプリントは無謀だったか。