読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

函館スプリントS予想

競馬予想

さすがに夏競馬。開幕重賞からかなり難しいメンバー構成、全く当たる気がしない。雨の心配はなさそうなので、開幕週なら先行勢中心と考えるのが妥当か。ただ前にいきたい連中ばかりなので、脚質に幅のある馬には注意が必要。

どの程度人気するのか分からないが、洋芝実績でローブティサージュを本軸に。昨年もG1大敗から函館、札幌の6ハロン戦で結果を残しているし、三浦との相性もいい。54kgで3枠6番ならいきなり勝ち負けできるのではないか。

コパノリチャードは別に函館にくる必要はないと思うのだが。マジンプロスパーセイコーライコウは旧9歳と考えると狙い難い。3月から4戦連続馬券になっているティーハーフ。元々評価されていた馬だが、最近の好成績は降級戦でのこと。シェイク・モハメドの馬が、バカに走るようになるまでにはまだまだ気温が低い。

ここで圧勝すれば、もう疑う余地がないアンバルブライベン。初の函館だが人気して単純に握らされる可能性も。ダーレーの同じ駄馬を重賞で2回も封じているので、仲良く飛んでもらえるとありがたいのだが。

アースソニックは枠に泣かされたか。スギノエンデバーも開幕週の洋芝では掲示板までか。特注は2連勝中のサトノデプロマット。船橋Sは先行して押し切り、上がり33.9はかなり走れる印象。額面通りなら、こんなところで走っている馬ではないと思うが果たして。

ローブティサージュ 6
サトノデプロマット 10
コパノリチャード 7
タガノアザガル 8
アンバルブライベン 3


ワイド
3-10
6-8

馬連
6-7
6-10
7-10

結果
1着ティーハーフ9
2着アースソニック16
3着レンイングランド13

反省会
ここでティーハーフとは。連勝馬は侮れないね。
先行勢に厳しい展開ではなかったような気もするが。
重たいセイコーやマジンの格好がそれなりに付いていたり、外枠後方のアースソニックのぶっ込みからもくるべき馬はきていた。

おかしいのは人気を集めた有力馬。武豊の1番人気で遠慮。それから藤田のハナで側がびびったか。このレースは参考外だろう。
予想は、はてな入植後軽く3連敗。10はいって欲しくないね。指標になれば幸いです。んな訳あるかーい。私だってヘコみます(*_*)