読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸新聞杯予想

簡単に。

 

産まれた世代が強豪揃いで不運だったか。

 

勝ち切る程の能力はないエアスピネル

 

この面子ではサトノダイヤモンド1強だろう。

 

出遅れバカのカフジプリンス、ナムラシングンはここが試金石。

 

そもそも試金石といえるだけの面子が揃っているのか、怪しいのではないのか。

 

白百合SラジオNIKKEI賞を、ブラックスピネルと共に惨敗したジョルジュサンク。

 

それから本番とは全く無関係そうなロード2枚。共同通信杯謎の2着の今さらイモータル

 

こんな連中が僅差の2着に突っ込んでくるようなら、サトノダイヤモンド菊花賞は危うい。

 

微妙に人気しているがレッドエルディスト、ミッキーロケットなどは分析不可能。走らせて見ないと分からない。

 

エアスピネルは距離不安で、1度見送りたい。

 

◎ナムラシングン8

サトノダイヤモンド14

▲カフジプリンス4

注ジョルジュサンク2

注レッドエルディスト12

注ミッキーロケット15

 

複勝

15

 

馬単

14→2

14→4

14→8

14→12

 

結果

1着サトノダイヤモンド14

2着ミッキーロケット15

3着レッドエルディスト12


複勝

15 380円 的中

 

反省会

今年の菊花賞はこりゃ分からないぞ〜。