読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語らずとも空気を読む 釣り道具をしまう前に

日記

以前少し書いたんですが
管理人の職場は、
「何がなんでも残業をしない」を

1シフトで徹底しています。
これを踏まえて書きますね。
今日は工場見学がありました。

お客様の入りが2時間遅れ。
生産は目処がついていたので、
来客仕様で、「ゆっくり丁寧に」と

いわれていました。
お客様がきているとき、
裏で従業員が集まってそわそわ。

在庫の確認ミスで、
原料供給がストップしないらしい。
今日のオペレータは私。

こうなると、
残業しない>客
機械速度をローからハイトップへ。

客がいようが関係なし。
良品の範囲に収まるなら
多少の犠牲(原料ロス)もやむを得ません。

私の仕事は、
丁寧な製品造りをお客様に見せることではなく、
残業しなくていいように生産を終らせること。

私は空気を読める男\(^_^)/
本日も定刻で終了。
これが職場の方針です。

さて
今年の鮭釣りを終えた管理人ですが、
道具をしまう前に、

いくつか
鮭釣りのスプーンを紹介してみます。

f:id:shigeppi:20150930212235j:plain
先日、火を吹いたブルースプーン。
よいものは認め、来年に備えて2つ買ってきました。


f:id:shigeppi:20150930212505j:plain
過去、実績があるスプーン。
特に白。これで1日15本鮭を釣ったことがあります。


f:id:shigeppi:20150930212928j:plain
逆にこれらで、釣れたことはありません。

1番左のスプーンは、本物のアワビで作られていて、
3500円もしたんですが釣れません。

魚っちゅーのは謎が多いですな(*^^*)