読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クイーンS予想

10頭立てだが、内を上手く立ち回った人気馬と、意味不明にぶっ込んでくる追込馬の組合せで、中波乱になることが容易に想像できる。実績上位で、人気するであろうフーラブライドレッドリヴェール、ブランネージュ、この3頭で固めるのはいかにも危険だ。恐らく単勝2倍かそこらのレッドリヴェール。2歳女王で、不良馬場の札幌2歳Sを制しているし、斤量も55kgなら死角はない。素直に軸で。

このレースを難しくさせているのは、3歳馬52kgノットフォーマルの参戦。土曜競馬のオープン特別か、500万円以下と大差ないフェアリーSを勝った3歳馬など恐れるに足りない。ショウナンバーキンの理解に苦しむ、いきなり激走の方が余程怖い。確かに52kgは警戒だが、この馬はバウンスシャッセでもなければ、リラヴァティやマイネグレヴィルでもないので捨てる。

フーラブライドは、ガックリ人気を落としたエリザベス女王杯が狙い時か。休養明けの1800mで馬券になるとは思えない。2013クイーンS2着スピードリッパーのように、洋芝でもお終いが極端に切れる馬には注意するべきだが、メイショウスザンナ、レイヌドネージュ辺りは力不足ではないか。

イリュミナンスは横山がポツンを決めれば馬券になりそうだが、丸飲みするまでには至らないだろう。牝馬限定1000万円以下でウロウロしているソロデビュー。手薄の重賞といっても、こんなものが通用するとは思えない。

本命はやはりレッドリヴェールでいく。ここでこないと、くるレースがないようにも思う。対抗にブランネージュ。前走勝ちでスランプを脱したか。勝たなくてもいいので、安定して馬券になる足掛かりをここでも。

他は五稜郭Sで、マテンロウボス、トウカイオーロラ、レッドルーファスを封じたフレイムコード。3着狙いのポツン、イリュミナンスまで。少頭数のため推奨馬は4頭に。

2 レッドリヴェール
3 ブランネージュ
6 イリュミナンス
5 フレイムコード


ワイド
2-6♪
3-5

馬連
2-3
2-6
3-6

結果
1着メイショウスザンナ10
2着レッドリヴェール2
3着イリュミナンス6

反省会
辛うじて当てたが、ガミったね~。
計測タイムよりも、幾分流れたのかな?
クイーンSは妙に追込が決まるね。