読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想は…

今週のフィリーズレビュー予想は中止します。

 

1週間経ってもまだムカついていて、とても競馬予想を書く気がしない。

 

いやもう2週間もムカついている。

 

中山記念のサクラアンプルール

 

弥生賞のマイスタイル。

 

WIN5ならまだしも、こんなしょーもない馬が突っ込んでくると、

 

真剣に考えていることに意味がない。

 

あみだくじのがいいのではないだろうか。

 

こうして書いているとまた沸騰してくるので今は引く。

 

何だよマイスタイルって‼︎

 

競馬ファン舐めんじゃねーぞ‼︎

 

マジでムカつくわ〜‼︎(*^^*)♡

オホーツク 春の気配

3月ですね。

 

この1週間網走地方は晴天が続き雪解けが進みました。

 

つい2週間前まで流氷がオホーツク海を覆っていたんですが、

 

流氷は沖に去っていったようです。

 

f:id:shigeppi:20170305212143j:plain

3/4撮影。

 

ああ…。

 

もう流氷の残骸しかありませんでした。

 

 

f:id:shigeppi:20170305212549j:plain

一応流氷ですけど〜(。 >艸<)

 

 

 

 

f:id:shigeppi:20170305213214j:plain

3/5撮影。

 

管理人が住む女満別も春の気配。

 

 

 

 

 

f:id:shigeppi:20170305213906j:plain

今シーズンは雪が少なかったですね。

 

暖冬だったし、猛吹雪も1回しかなかった。

 

−25℃とか冷えた日もなかったのでは。

 

f:id:shigeppi:20170305214340j:plain

こちらはTOP画像のトマップ川。

 

 

 

 

 

f:id:shigeppi:20170305214623j:plain

このまま春がくるのでは?

 

って勘違いしそうな風景です。

 

 

 

 

f:id:shigeppi:20170305214840j:plain

まだまだ冬は続く。

 

雪も降る。

 

猛吹雪にもなる。

 

みなさん防寒対策をして、どうか体を冷やさないでね\(^_^)/♡

弥生賞予想

このレースは難しい。

 

レイロデオにちぎられた、グローブシアター、コマノインパルス。

 

両馬、ホープフルS京成杯の4角脚色からも世代トップクラスとは絶望的な能力差があると見ている。

 

ブレスジャーニーの回避で本番では洋梨のしょーもないレースになってしまった。

 

西は萩S京都2歳Sで良血ヴァナヘイムがパッとしなかったせいで、カデナが過剰人気するのだろうか。

 

弥生賞での外枠は割引を通り越して、半額程度扱いでいいと思うが、父ディープインパクトなので仕方なく握る。

 

軸馬不在ではダンビュライトに見直しが入ることもうなずける。

 

ルーラーシップ産駒はともかく、母父SSだけで馬券に絡んでくるかもしれない。

 

がしかし、先日のアーリントンCで、レッドアンシェルやキョウヘイ、ヴゼットジョリーが大敗しているので、あっさり飛んでも驚きはしない。

 

中山で横山や蛯名は怖いが、今回の騎乗馬ではさすがに厳しいだろう。

 

他は分からないので内枠寄りの馬、それから勢いだけでキャロットファーム

 

◎コマノインパルス7

◯グローブシアター3

▲ダンビュライト4

注サトノマックス5

注カデナ11

 

馬連

3-4

3-5

3-7

4-7

4-11

 

結果

1着カデナ11

2着マイスタイル10

3着ダンビュライト4


ハズレ

 

反省会

もう競馬をやめることを視野に入れるべきかな。


バカバカしくて何も書く気がしない。

中山記念予想

簡単に。

 

この面子で中山記念(G1)にしてしまえばいいのではないのか。

 

中山基地外のツクバアズマオーが軸。

 

次点はリピータのアンビシャス。

 

リアルスティールロゴタイプとの斤量差2kgは、勝って下さいといっているようなもの。

 

ヌーヴォレコルトはインに潜り込んでこその馬。

 

岩田が重賞戦線に復帰してきたが、外枠のヌーヴォレコルトでは厳しい感じがする。

 

近藤英子の馬アンビシャスを本命にするからには、実力未知数で怖い怖いヴィブロスはあえて捨てる。

 

佐々木は近藤の愛弟子で、近藤一族がまとめて突っ込んでくるとは思えない。

 

厄介な存在はマイネルミラノこれの前残りで何度も痛い目に合ったことを忘れてはならない。

 

マイルCSで3着にぶっ込んできたネオリアリズムはまだ信用するに値しない。

 

札幌記念Vも洋芝が渋って他がヌメって展開がハマっただけだろう。

 

今回馬券になったら認めざるを得ないが。

 

ヒラボクディープは季節を考えて出直してこい捨てる。

 

◎ツクバアズマオー8

◯アンビシャス7

リアルスティール4

注該当なし

注該当なし

 

馬連

4-7

4-8

7-8

 

結果

1着ネオリアリズム1

2着サクラアンプルール5

3着ロゴタイプ9


ハズレ

 

反省会

いくらスローでもこれはないだろ。


サクラとかマジでいらね〜。


リアルスティールも、アンビシャスも、ヴィブロスも、


直線入口までに何で手応え悪いのか本当に意味不明。


実績考えても馬券操作してるとしか思えん。


競馬の七不思議。


みんなが買えないところで落ち着くよな〜。


やはり横山は中山で危険人物。


ネヴァブションキストゥヘヴンマツリダゴッホ…。 


横山の中山神騎乗。


それだけ。


駄馬と思っていたネオリアリズムは、アレだけ引っ掛かってV。


枠順と馬場次第で本番警戒が必要か。

フェブラリーS予想

今週は印だけ。

 

サウンドトゥルーインカンテーションそれからホワイトフーガも人気なさすぎだろー‼︎

 

インカンテーションの末脚舐めすぎだわ〜。

 

セン馬にして落ち目のノンコノユメや、実力微妙なゴールドドリームよりガチで怖いんだけど。

 

ここまで混戦だとベストウォーリアの頭があるのではないか。

 

割れてるので買えないヤバイ馬券がでそうなんだが。

 

◎カフジテイク10

サウンドトゥルー1

インカンテーション16

ベストウォーリア9

デニムアンドルビー8

 

複勝

8

 

馬連

1-10

1-16

9-10

10-16

 

ワイド

9-16

 

結果

1着ゴールドドリーム3

2着ベストウォーリア9

3着カフジテイク10


ハズレ

 

反省会

予想は外したが、PATは一矢報いたぜよ‼︎


こういう割れたしょーもないレースは単勝赤字のBOX買いが鉄則。


ガミらなければ結果オーライ。


WIN5の負けも取り返してプラスにしてあげた(*^^*)♡


分かっていることだが、善臣は本当に糞ゴミ騎乗。


ブレスジャーニーからマジで降りて欲しい。


f:id:shigeppi:20170219160706j:plain

京都記念予想 センスのよいCM

今週は印だけ。

 

ごめんなさい。

 

これは分からんな~。

 

レース間隔が空いたマカヒキより、ミッキーロケット、サトノクラウンのが上位では。

 

馬場が渋るならサトノクラウン優勢と見ている。

 

いくら馬券が荒れたとしてもスマートレイアーの2着まで。

 

ヤマカツライデンの前残りに屈するようなら、マカヒキの立ち位置もかなり微妙になってくる。

 

ここは逆らわずにグリグリだけでよし。

 

ツッコムレースではない。

 

マカヒキと他が接戦の単勝オッズにならないと見て、馬券はマカヒキ飛ぶことを前提に。

 

狙い馬がサブロウキュウというのが胡散臭いが、一応ドラとドラの前後も警戒。

 

結局マカヒキを握ってガミるか。

 

◎ミッキーロケット9

サトノクラウン6

マカヒキ3

スマートレイアー4

注ヤマカツライデン2

 

単勝

(2.3.4.6.9)

 

結果

1着サトノクラウン6

2着スマートレイアー4

3着マカヒキ3


単勝

6 440円 的中

 

反省会

ガミったぜよ〜(ㆀ˘・з・˘)

ミッキーロケットは出遅れるし…。

マカヒキは弱い訳ではないことは分かっているが、しょーもない負け方でしたね。

 

今バンバン流れいるSoftbankのCMがカッコイイですね。

 

広瀬すずが大人っぽくなりましたね。

 

学校というところはエネルギーに満ち溢れた場所ですね。

 

大原櫻子が自然に合流するところが上手だなって思います。

 

CMの評判が悪いですけど管理人は支持するかなぁ(*˘︶˘*)🎶 

 

youtu.be

 

東京新聞杯予想

簡単に。

 

日曜日、東京競馬場は雨。

 

今年の面子を見ると、金杯組とニューイヤーS組でいいような気もするが。

 

マイルCSで謎の凡走ヤングマンパワー

 

崩れるはずのない馬が、見せ場もなく16着に惨敗したことが余りにも不可解。

 

国の直轄事業、回収屋の手下として今回も送り込まれた可能性は高い。

 

それにエアスピネルヤングマンパワー、人気両頭であっさり決まるとは思えない。

 

前走が金杯、ニューイヤーS以外のステップで臨んできた連中に警戒する。

 

ストーミーシー、この馬は一体何処を評価していいのか分からない。

 

連闘は怖いが、別定戦なら無視でいいのではないか。

 

プロディガルサン、こいつはディープインパクトで無条件で握る。

 

タガノブルグ、こいつは雨が苦手だろう捨てる。

 

ロイカバード、これもディープインパクトなので嫌う理由がない。

 

本命サイドのブラックスピネル、マイネルアウラートはもちろん怖いが、

 

このレースは常識が通用しないようなアプローチが必要だ。

 

しつこいようだが持論、冬のダイワを今さら曲げる訳にはいかない。

 

エアスピネル7

◯ロイカバード9

▲プロディガルサン5

注ダイワリベラル1

注ストーミーシー4

ヤングマンパワー10

 

馬連

1-7

4-7

5-7

7-9

7-10

 

結果

1着ブラックスピネル2

2着プロディガルサン5

3着エアスピネル7


ハズレ

 

反省会

エアスピネルは同世代には負けないと思ったが…。

最終的に3着にきたが褒められる内容ではなかった。

強いのか弱いのか、次走が試金石になるだろう。